新幹線の特急券のみ購入をしてしまった時はどうする?ネットやえきねっと、Suicaでの乗車券のみの購入方法をご紹介!

2022年10月18日

新幹線の特急券のみ購入してしまった場合は、乗車券を買うことによって乗ることができます。

逆を言えば特急券は持っておらず、乗車券だけ手元にある場合でも新幹線に乗ることができません。

特急券と乗車券が揃ってから初めて新幹線に乗ることができます。

この記事では、特急券だけ手元にある方向けに、乗車券だけの購入の仕方、駅員さんへの聞き方、特急券と乗車券が必要な理由をご紹介していきます。

りん

年4回新幹線に乗っている私がご案内します!

初めて新幹線を使う方にもわかりやすく解説していきたいと思いますので、不安要素を少しでも減らし、安心した上で新幹線を利用していきましょう。

新幹線の特急券のみ購入してしまったら自由席は利用できる?

新幹線に乗るとき、2枚の券が必要なことを知っていますか?

新幹線を利用する上で乗車券と特急券の2枚の券が必要になります

乗車券とは通常の在来線でで利用している切符と同じものです。出発駅から目的地までにかかる運賃というわけです。

特急券とは新幹線や特急線に乗るために支払うサービスに対しての追加料金になります。快適に早急に進行することができる、いわばスピードサービス代金です。

乗車券運賃代
特急券スピードサービス代

特急券と言っても自由席特急券と指定席特急券の2種類に分かれます。

名前の通り自由席特急券は、席が決まっていない券のことです。席を指定せずに乗る列車も指定されていません。

なので、自分の好きな時間の新幹線に乗れることと、最も安く購入できる点がメリットです。

ですが席が決まっていないので、混雑時には移動区間中ずっと座れず立ちっぱなしということもあります。

指定席特急券とは前もって席を予約しておく指定席です。乗る新幹線の時間の指定、席を確実に確保することができます。

必ず席に座れるため、新幹線に不慣れな方や荷物が多い方におすすめです。

また、当日購入だと希望の時間帯が満席だったということもあるので、繁忙期には事前予約をしておくことが最善です。


特急券と乗車券が揃っていれば自由席を利用することはできます。

手元にあった特急券が指定席特急券であれば確実に座ることができます。特急券をよく確認した上で席につきましょう。

自由席特急券特急券と乗車券があればだれでも座れる
指定席特急券席が指定になっているため、必ず座れる

新幹線の特急券のみ購入したら料金はどうなる?

特急券を持っている場合は、乗車券分の費用は追加で支払う必要があります。

乗車券と特急券を持っていなければ改札も通ることもできず、新幹線を利用することができません。

特急券だけ持っていても、特急券分しか支払っていないことになります。なので、乗車券分の追加料金は発生してしまいます。

Yahoo乗車案内やナビタイムで出発地と目的地を入力すると料金が出てきます。

特急券と乗車券の合計金額が出てくるのでチェックしてみてください。

切符購入の際にその金額よりも安過ぎたりしたら特急券か乗車券しか購入されていない場合があるので、確認しながら購入しましょう。

新幹線の特急券のみ購入はネットからえきねっとで乗車券を買う!

乗車券はどこで購入するか迷いますよね。下記3ヶ所から購入することができます。

  • みどりの窓口
  • 販売機
  • ネット
りん

おすすめはネット購入ですが、それぞれ順を追って説明していきます。

みどりの窓口

みどりの窓口は初心者向けになっています。目的地,出発地、時間を伝えると希望にあった列車を調べてくれます。

購買申込書が置いてあるので、それに記入し窓口に出すとスムーズにやり取りが行えます。

券売機は無人で券を発券できるものです。みどりの窓口に列ができてしまったら場合に使うこともできます。

近くに駅係員がいるので、使い方がわからない場合は聞くことができます。

支払い方法も現金のみならずクレジットカードも利用することができるので便利です。

販売機

券売機でできることとは乗車券、特急券の購入、ネットで予約したチケットの発券をすることです。

ネット

オススメのネット購入ではアプリを使うとスムーズにできます。

いくつか購入アプリがあるので、ご紹介しますね。

えきねっと

JR東日本が提供するサービスであり、会員登録無料です。JR北海道の列車の割引サービスもあります。

また、JR全線の新幹線や特急列車等の予約が可能です。

スマートEX

JR東海が提供するサービスであり、年会費無料です。東海道・山陽新幹線の予約が可能です。

エクスプレス予約

JR東海が提供するサービスであり、年会費は1100円です。繁忙期にかかわらず、いつでもおトクな会員価格の料金できっぷが購入できます。東海道・山陽新幹線の予約が可能です。

e5489

JR西日本が提供するサービスであり、会員登録無料です。JR西日本やJR東海、JR四国、JR九州4か所プラスJR東日本の一部のエリアの新幹線・特急列車等の予約が可能です。

JR九州インターネット列車予約

JR九州が提供するサービスであり会員登録無料です。JR九州・JR西日本の新幹線・特急列車の予約ができます。

オススメな理由は3つあります。

一つ目はネット予約では1ヶ月以上前からの事前予約が可能あり、駅に足を運ばなくても購入することができます。

二つ目は予約変更ができることです。切符発券前、指定列車の発車前ならネットから簡単に変更することができます。

三つ目はネット限定でお得に購入できる切符があるからです。

私はえきねっととスマートEXを多用しています。

目的地により、列車が違うのでこの二つを持っていれば東も西もネット購入することができます。

実はスマートEXは特急券と乗車券一体型であり、特急券のみの購入は!することができません。

りん

えきねっとでの乗車券の購入方法を説明いたします。

まず「えきねっと」と検索し、えきねっとのホームページを開きます。トップページの下の部分に検索オプションを指定をタップし、開きます。

開いた中の1番下に乗車券のみ購入のチェック欄があるので、選択します。

そのまま購入に進むと乗車券だけの購入ができます。

場所を選ばずどこでも思い立ったら購入できるので、ネットを利用してみてください♪

学割で自由席、指定席の料金は?

まとめ

  • 特急券のみ購入してしまった時乗車券を追加で購入すれば新幹線に乗れる
  • 自由席特急券と指定席特急券がある
  • チケット購入はネットがおすすめ

初めて新幹線に乗る方や使用頻度が少ない方にとって新幹線を利用するときは不安がいっぱいだと思います。

ネットで購入することができれば、チケットを無くすこともなくなります。

それと、気になったときに時間や列車の確認をすぐに確認できるので大変便利です。

新幹線が不慣れな方にほどネット購入をおすすめしたいと思います。

この記事を読んで新幹線をロ要することに対しての抵抗が少しでも無くなってくれたのでしたら、嬉しいです。

是非新幹線を活用して、楽しい旅行、心地いい移動時間に変えていきましょう。