話すと疲れる人はスピリチュアな特徴と原因を知ろう!話して疲れる人は波動が高い人?職場にいた時の対処法を伝授!

人と話していると疲れてしまう人は「スピリチュアルな視点」を取り入れてみると解決の糸口が見えてくるかもしれませんよ!

ここでのスピリチュアルを簡単に言うと「目には見えないもの」のことです。

私も人に会うと疲れるし、疲れさせることもあります。そんな時はスピリチュアルの視点を忘れている時です。

「私は私、人は人」「私は私が大好きだから、人にどう思われてもいいのだよ」と思うことにしています。

すると、不思議なもので安心して気持ちも明るくなります。

感情、視点、魂、占い、相手の気持ちなどなどスピリチュアルは広い意味をもっていると思います。

この記事では、占い師の私が感情、視点、占い、波動に焦点を当てて対処法をお伝えしようと思います。

話すと疲れる人はスピリチュアルを知ろう!

あなたは人と話していて疲れることがありますか?スピリチュアルの知識を知ると「スピリチュアルな視点」で人と話せるようになれます。

「私は私が大好きだから人にどう思われてもいいんだよ」と思えるようになり、疲れない自分にだんだん変化していくことが可能ですよ!

スピリチュアルな感覚は特別な人にだけ備わっているものではありません。あなたにも私にも誰にでも備わっている感覚です。

スピリチュアルの基本は「目には見えないもの」を信じることです。

あなたは今、呼吸をしていると思います。その酸素は目に見えていますか?スピリチュアルを信じることは、それと同じことだと思います。

「目には見えないけどスピリチュアル的なことはある」と素直に信じられるようになる。スピリチュアルを楽しく活用するにはこれが大事です。

「スピリチュアル」の単語の中には沢山の種類の「目には見えないもの」が含まれています。

簡単に種類をご紹介します♪

  • 「今、ここ」に集中して「安心」して生きる・・・マインドフルネス、ヨガ、呼吸法、瞑想、アファメーション
  • 知りたいことがある(好きな相手の気持ち、運勢、適職、)・・・占い(生年月日の命術、偶然の一致を大事にするタロットカードなどのト術)
  • 目には見えない存在からメッセージを受け取りたい・・・おみくじ、オラクルカード、本、透視
  • 疲れた心身を癒したい、ネガティブな感情をなんとかしたい・・・ヒーリング、カウンセリング、エネルギーワーク等々
  • 運勢を良くしたい、守ってほしい・・・パワーストーン、お守り、お札等々
  • その他・・・神仏、オーラ、メンタルブロック、チャクラ、魂、想念、邪気、浄化、セラピー

スピリチュアルはこれ以外にも沢山の種類や考え方があります。

目には見えないものを信じきることって勇気がいりますよね?私はなかなか信じることが出来ないタイプでした。

私の場合は、オラクルカードが好きで引いているうちに「スピリチュアルはあるかも。」と何となく感じることができました。

初めは「何となくそうかもしれない。」からはじめて、好きなジャンルのスピリチュアルを楽しく生活に取り入れると良いと思います。

話すと疲れる人の特徴や原因は何?

人と話していると疲れる人は基本的に「スピリチュアルな視点」で生活できていない人です。

大まかな特徴としては、優しい雰囲気の少し恥ずかしがり屋の人。

明るい感じだけど、なんだか無理してそうな違和感がある人。気配り上手な人。頼まれごとを嫌と言えない人。

これらの人は「優しくていい人」だから、人に会うと相手に合わせすぎて疲れます。

疲れる原因は様々ありますが「自分を愛して自分を信頼する」「安心して日々をワクワク過ごす」が実践できていない。

「自分軸ではなく他人軸で考えてしまう」ことが原因として挙げられます。

自分軸で「今、ここ」に集中してワクワク気楽に過ごせていない人は「スピリチュアルな視点」で過ごしていないので疲れます。

波動が高い人やエネルギーの強い人は疲れる?

あなたは今「ワクワク気楽で楽しく安心している」気分ですか?「はい!」と答えたあなたは今、現時点では高波動を出しています。

波動やエネルギーとは目には見えない空気のような物です。

様々な呼び名がありますが例を挙げると、「オーラ」とか「気」、科学の呼び方は「電波」とか「電磁波」など目には見えないエネルギーの呼び名となります。

人の内側から溢れて包んでいるエネルギーと思っていればわかりやすいと思います。

スピリチュアル的に波動は「ワクワク気楽で楽しく安心している」等々のポジティブな気分の時は高くなります。

逆に「不安、心配、愚痴っぽい。妬み、不満を抱えている」等々のネガティブな気分の時は低くなります。

このように波動は高くなったり、低くなったり変動するものです。

人間は防衛反応の面で基本的にネガティブ思考である。と聞いたことがあります。

気を付けて意識的にポジティブな気分を保たないとすぐにさがってしまうので「スピリチュアルな視点」を心がけて日々を過ごすことが大切になります。

波動やエネルギーが高い人は「まぁ、いいか」「なんとかなる。」と気楽に過ごしているため疲れない人と言えるでしょう。

話すと疲れる人が職場にいた時の対処法

職場に話すと疲れる人がいるのでなんとかしたい!と思っている人も沢山いますよね。

そんな時こそ「スピリチュアルな視点」で接していけば「なんとかなる。」です。

占いでも、「職場に話すと疲れる人がいるのでなんとかしたい」と相談に来る方はたくさんいます。

皆さん思考が「相手を変えたい」と思っているので、「人を変えることは大変難しい」とお伝えしています。

これは、適当に思った事を言っているのではなくリーディングでカードを引くと「人をコントロールしたい気持ちを手放して」の意味のカードがでます。

これを引いたときは「私は私、人は人」「私は私が大好きだから他人になんと思われてもいいんだよ!と呟いてみてくださいね」などとアドバイスしています。

そして、極力距離を置く。どうしても接さないといけない時は「人間にはどうしても相性があるので合わない人もいる。」と理解する。

前向きに「諦める」ことも気楽に過ごすコツです。苦手な人が変わってくれることをねがっていませんか?

心当たりがなくても無意識に思っていることもあります。「人間だもの。違う人がいて当然」と思うことで気楽になれます。

距離を置いたり、離れたり、聞き流したりしながら「なんとかなる」とアファメーションしていてください。

あなたの気分が自然と明るく気楽にだんだん変化していることにある日気付くでしょう。

波長が同じ人が集まる「類は友を呼ぶ」の法則もスピリチュアルではよく言われることです。

これは似ている人は集まるという意味で使われれる言葉です。

あなたの波長が高い位置をキープしていると不思議と苦手な人、話すと疲れる人がいなくなります。

人間力を磨くには苦手を克服することも必要な学びです。乗り越えられない問題は起こらないと考えるのもスピリチュアルな考え方です。

明るくワクワク「前向きに諦め」ながら「今、ここ」に意識を集中してやるべき事をこなしましょう。

そうすればあなたの波長にピッタリの人の中でお仕事を気楽に出来る日はくるのです。

不思議な話なので、信じるか信じないかはあなた次第ですよ。

人と話すのに疲れたらこれをしょう!おすすめ3選

普段の生活を丁寧に過ごしてみる。

日常生活を見直してみることがとても大切です。睡眠、食事、体を動かす、掃除、入浴など規則正しい生活を心がけましょう。

日常で当たり前にしている事を自分の為に丁寧にしてあげる気持ちで行ってみてください。

例えば入浴する時にバスソルトを入れて香りも楽しんでみる、食事をゆっくり味わって食べるなどいつも雑にしがちな動作を丁寧にしてみましょう。

そうすると運気も上がるし体調も整います。「スピリチュアルな視点」で生きていくことが出来るようになってきます。

スピリチュアルは特別な事をしないといけないと思われがちですが至ってシンプルです。

出来そうな事から整えてみてください。特に睡眠時間はたっぷり取ってください。

朝はお日様の光を沢山浴びて1日を爽やかな気分でスタートさせる習慣をつけてほしいです。

そうすれば自然と疲れにくいあなたに変化していくことができますよ!

普段から呼吸を深くするように心がける

私はヨガを生活に取り入れています。ヨガをする時間がない方も呼吸は簡単に意識できるアクションですよね!

私の習っているヨガの呼吸法は鼻から吸って鼻からゆっくりとだす呼吸法です。深く吸ってゆったり出す。それを心が落ち着くまで繰り返してみましょう。

今は呼吸法の動画などもYouTubeなどでありますよね!負担なく気楽に日常に取り入れてみてくださいね。

そして、呼吸とセットで瞑想を取り入れてみるのもとても良いことだと思います。

瞑想のやり方も色々ありますが、私がヨガの先生から教わった方法を例としてお伝えします。

  • まず安楽座という座り方で座ります。(無理に足を組んだりしなくてよいです。イスでも、正座でも、なんでもよいので自分がリラックスできる座りかたで座ってみてください。)
  • 目を閉じてまず鼻から息を出しましょう。
  • 出し切ったら鼻からゆっくり吸う
  • それを何回か繰り返す
  • 気持ちが落ち着いてきたらゆっくり目を開く
  • そして、手を上に伸ばして伸びをしてみたり、気持ちよく体をうごかしてみる。
  • 以上です。

このような感じで家でヨガをする前に呼吸と瞑想をセットで取り入れたりしています。

呼吸と瞑想をするとなんだか気持ちもスッキリしますのでお時間ある時に良かったら試してみてください

アファメーションを取り入れて過ごす

アファメーションとはポジティブな言葉を自分で自分に呟いてあげることだと私は認識しています。

不安になったり、心配になったら「なんとかなる。」と呟いてみましょう。

自分を良い方に変化させていきたい!と思った時に騙されたと思って取り組んでいたら、「なんとかなる。」「大丈夫」が私の口癖になりました。

落ち込んだりもしますが、そんな時程「なんとかなる。大丈夫」と呟くと本当に不思議なのですが「なんとかなった」と落ち込んだ気持ちが安心に変わります。

ズボラな私にはピッタリの方法ですし、続けやすいと思うのでこれが一番オススメです。

スピリチュアルでは良く「ネガティブな言葉を日々の口癖にしてしまうと運気も下がる」「ポジティブな言葉を口癖にすると運気もあがる」と言います。

愚痴、泣き言、不平不満、悪口などの棘のある言葉を習慣にしてしまうと自分の言葉を自分で聞く事になるので潜在意識が自分のことだと勘違いしてしまう。

そして、そのような現実を作るように無意識に行動してしまうと耳にした事があります。

その時から私は「それは大変だ!気を付けよう」と思いポジティブな言葉を心がけるようになりました。

もしうっかり誰かに愚痴を聞いてもらったら「聞いてくれてありがとう!」と言って、感謝と共にプラスマイナスゼロになるように努めています。

初めは大変でしたが、だんだん変化が見られて「ネガティブな事をポジティブな言葉に置き換えて言う」などの工夫をするようにもなりました。

ついうっかり言ってしまったら「今の無し!」などの打ち消す言葉を言って消すイメージをしています。

始めてから7年位経ちますが、今ではすっかりポジティブ言葉マスターになれているのではないかとゲーム感覚で気楽に楽しんでいます。

イライラする時は「まあ、いっか。なんとかなる。」などあなたらしくアレンジしながら楽しく試してみてください。

まとめ

  • 話すと疲れる人は「スピリチュアルな視点」を取り入れてみるとよい
  • スピリチュアルの基本は「目には見えないものを信じる」こと
  • 「ワクワク気楽に楽しく安心している」気分の時は高波動を出している
  • 呼吸、睡眠など日常生活を整えることが大切

「なんとかなる。」「まあ、いいか」「私は私が大好き」など気楽に呟きながら楽しく安心していてください。

そうすれば疲れないあなたに変化していくことが出来るようになります。

私もこれからも実践していくのであなたもよければ一緒に取り組んでみてくださいね。

これも何かのご縁。あなたの気付きに役立てていただけたら嬉しいです。

すみれ